お問い合わせ

2021.07.30

6. 自宅分譲マンションをセルフリノベーション、独立、家族

  • プロフィール

〈平成20年〉
このころ、住んでいる賃貸公社の近くに、中古の分譲マンションの空きがでたという情報が。
その後、相方と一緒にセルフリノベーションして、現在の住まいに至る。

コアー建築工房で8年。会社の取り組み、仕組み、仕事、自分の中でも大好きでした。担当させていただいた物件は新築から大型リフォームまで幅広く。そんな中で、最終的には自分の建築的な考えを世に問いたい、これからの社会に貢献する技術者をめざし独立することに。

〈平成25年〉
 家族は、妻と3人の子供達。まだ長女が小学校低学年、次女は保育所、三女は1歳。幸か不幸か、全員女の子です。

休日になると、上手ではないがみんなでご飯を作り、食べることが大好きな40歳。

あと、趣味としては大学時代から乗り続けているバイク。今は、遠くにツーリングには行けないが、バイクに乗った時の自由感は最高に思える。

そして、建築。
仕事ではあるが、大好きである。
こうやってプロフィールを書かせていただいていても、当然ではあるが、人と住まいは、本当に密接な関係にあるように思える。そして住まいには思い入れが込められ、思い出が詰まってゆく。
これから、この住まいはどんな形になってゆくのだろう。
もう、大量生産の時代は終わり、その家庭の暮らしが形になった結果、住まいとなる時代。
そんなに大きくはなくても、
そんなに豪華ではなくても、
そんなに新しくはなくても、
その家庭の『らしさ』が醸し出されたときに、最高の住まいとなるように思う。

僕が造りたいのは、『作品』ではなく、『ストーリー』なんだと思う。

関連記事一覧

  • 11. 泉北ニュータウンの再生、活性化

  • 10. それでも、小さな家

  • 2. 青年期~中学・高校時代

  • 7. ひとりでやりはじめて。

  • 12. 泉北ニュータウンリノベーション協議会

  • 1. 生誕~小学校時代

  • 5. 新たに建築の世界に挑戦

  • 4. 就職~設計事務所,ハウスメーカー時代

  • 8. 岐阜森林アカデミー 木造建築病理学『住宅医ネットワーク』

お問い合わせは、フォームまたはお電話で。
TEL.072-247-4318

よく見られている施工事例

お問い合わせ