お問い合わせ

2023.09.05

新住協 会員事例発表会に参加しました

  • ブログ

過日、7月18日に大阪駅前第2ビルにて開催された『新住協関西支部 第3研修会 会員事例発表会』に参加させていただきました。

 

テーマは地域とのかかわりということで、株式会社ホーム創建会長の阿部様の発表を聞いてきました。

 

 

株式会社ホーム創建様は、北海道十勝地域着工件数5年連続ベスト3入りの地場工務店で、紹介受注率40%を超える住宅造りを10年以上もされています。

そのわけは、引き渡した後のお客様とのつながりにあるそうです。

 

阿部様の創業のきっかけは、お客様と一生のお付き合いをしたい、元の会社ではクレーム処理がしにくい体質が嫌になったことにあります。家づくりとは一生のお付き合いであることに対し、クレーム処理より新築を優先してしまうことで、お客様との家づくりにならないことが原因でした。

現在の会社では、建築創造三大主義として1.地域融合主義2.高品質主義3.顧客満足主義を掲げています。

地域融合主義では、現場の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を徹底し、困りごとがあればすぐ駆け付けられるように、施工エリアを限定。60分以内に駆け付けることができるエリア内で家を建てるようにしています。

高品質主義では、一番お金がかかるのが基礎工事であることから自分たちでできないかと考え、ローコスト型枠工法を考えました。他、抗酸化工法では十勝で唯一ホーム創建様だけが施工しています。抗酸化工法の効果には、生活悪臭の分解、シックハウス症候群対策、アトピー防止、ハウスダスト抑制効果があります。そして、抗酸化溶液は化学薬品ではないので副作用はありません。

顧客満足主義では、お引渡し後からが本当のお付き合いとして、クレーム対応は最優先で処理することの徹底、定期点検は1週間・ひと月・6ヶ月・1年・3年・5年・以下5年ごとに点検しています。

 

 

今回阿部様のお話を聞いて、“お客様の家を代々守り続けるホームドクターになる”という言葉が印象的でした。家を建てるだけで終わらない、その後の一生もお客様とかかわり続けるというのは普通ではとても難しいことだと思います。定期点検など最初は簡単だと思いますが、年々物件も増えてくると思っているように進まなくなることがあるかと思います。ですが、ホーム創建様は現在今年が25周年の物件が3件もあるとおっしゃっていました。

お引渡し後もお客様とかかわり続けられる関係性を築く為には、会社とお客様との間に高い信頼関係が必要だと思います。その為には、より良い社風にすることが重要だと思うので、創業者の思いがどれだけ後継者に伝わり続けるか、社員全体が一丸となってお客様に信頼していただけるような会社を育てていけるかを考えていかないといけないと思いました。

西紋では社員は少ないですが、すべきことに変わりはないと思うので大工さんやお客様とより良い関係を築いていけるよう励んでいこうと思います。

 

 

小坂 美緒

関連記事一覧

  • インターン生がいた夏。

  • カメラマン

  • 今日は、泉北リノベ祭り。

  • 6370×6370の正方形。

  • 生後1ヶ月余りで、IKEAデビュー。

  • 20cmのリノベーション。

  • 【ちょっと紹介させてください 泉北リノベーション視察会】

  • 最期の姿

  • 美木多の家 竣工

お問い合わせは、フォームまたはお電話で。
TEL.072-247-4318

よく見られている施工事例

お問い合わせ