お問い合わせ

2023.07.22

この地域に役立つこと。

  • ブログ

先日、ゆっくりばこにお問い合わせのお電話をいただきまして。
ゆっくりばこの駐車場で、ケーキを販売させていただきたいとのこと。こういうご要望はあまりないので、んー、なんともあやしいな、と思いながら。これまでの取り組みなどの資料を送ってもらうことに。
そちらを見させていただくと、地域拠点や福祉施設の駐車場で開催されているようで。へー、こんな事業があるんやなって思って。利用の承諾をさせていただきました。
基本、あんまり営利目的なものって、ゆっくりばこでなくてもできるわけで、何か地域の人のためのものであったらええなって考えていて。
で、こちらのケーキ販売はどうなのって考えると、ま、でも、お買い物が少し遠くて行きづらいって方にはとっても便利なお話で。
ニュータウンって、案外買い物が大変なところもあるんですよね。バイクや車が自由に使えると関係ないのかもしれないのだけれど。そうではない方にとって、買い物をどうするのか、また近隣センターのスーパーが閉店するところもあって。いずれにしても、高齢化が進んで、移動だとか、日用品の買い物だとか、そんな仕組みも考えていかないといけないところなんでしょうね。

また、ハードをシェアしながら事業が展開してゆくところにも魅力を感じました。以前、軒先ドットコムというサイトがあって、これおもしろいなって思うことがあって。店などの軒先をレンタルして、そこを販売したりとか、音楽もやってたかな、そのパイプ役として、貸す側と借りる側をつなげるという事業。需要と供給がマッチしていて素晴らしいなって思うことがありました。ハードをシェア。家もそういう考えで作っているところもありまして。そんなに大きな家って、あまり必要ではないと思っていまして、その条件などにもよるのですが。最小限の機能的で美しい住空間があって、あとは広がるときには、公園に行ったり、その方が豊かで。また、逆に家の一部をオープンにすることによって地域に開いたり。昔の日本の原風景ってそんな感じだったんだろうなって、魅力的だな、って思うんですよね。

少し、長くなりましたが、近くでスイーツ買えたらうれしいなって思いました。
今日、新聞見ていると、この折込が入っていました。

どれだけ売り上げあげられるんでしょうかね。
あ、あと、富良野っていうのがポイントで。学生時代に美瑛までバイクで行って、働きながら暮らしていた第2のふるさとなので、少しでも応援したいなって思いました。
ので、ご興味ありましたら、寄ってってくださいね。
7/23(日)時間が、なんと!
15時から16時までの1時間。
短期決戦ですね。
(ゆっくりばこ様の駐車場をお借りしていますが、ゆっくりばこ様の事業とは一切関係ありません、と記載いただいていますが、応援していますよ)

#泉北ニュータウン #泉北スイーツ #シェア #移動販売車 #富良野ミルクファーム #地域拠点 #ゆっくりばこ

関連記事一覧

  • 今日は、泉北リノベ祭り。

  • 『建築』という共通言語

  • 和歌山串本で、温泉を魔法のリノベ

  • 2018

  • 僕の半生。

  • 十津川村 ユニットバス工事

  • 生活空間へ。

  • 新住協関西6月研修会のお知らせ

  • 泉北スタイルな家リノベーション 断熱工事編

お問い合わせは、フォームまたはお電話で。
TEL.072-247-4318

よく見られている施工事例

お問い合わせ